さんま、破局報道の剛力に「帰ってきたな。いや元々俺のものでもなかったけど」

[ 2019年11月16日 22:39 ]

明石家さんま
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの明石家さんま(64)が16日、自身がパーソナリティーを務めるMBS「ヤングタウン土曜日」(土曜後10・00)に出演。「ZOZO」の創業者で現スタートトゥデイ社長の前澤友作氏(43)と破局した女優の剛力彩芽(27)に対しコメントした。

 剛力の話題になるとさんまは「帰ってきたな」と一言。「ただ、僕は振り回されることはしませんから」と苦笑すると、村上ショージ(64)から「優しく包んであげられるのはさんまさんしかいない」と言われるさんま。「万が一やで『私間違ってました。やっぱりさんまさんでした』と来られても、一度人の手に渡って…」といいながら「いや元々俺のものでもなかったけど」とボケて笑わせた。

 村上から、剛力のマネジャーが退社しダブルショックを受けていると聞いたさんまは「それもそうやけど、たけしさんの事務所の方も心配やねん。一個ずつ片付けていかないと」と慎重な姿勢を示した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月16日のニュース