今田耕司 N国の話題で思わずホンネ「この辺はデリケートにしゃべらないと」

[ 2019年8月31日 13:06 ]

お笑い芸人の今田耕司
Photo By 提供写真

 お笑い芸人の今田耕司(53)が31日放送の読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(土曜前11・55)に出演。NHKから国民を守る党の立花孝志党首(52)の話題で思わず「この辺はデリケートにしゃべらないとな」とホンネをもらす場面があった。

 この日は上半期スペシャルとして「上半期の政治事件滅多斬り」として放送。後半北方領土を巡る発言で日本維新の会を除名され、N国に入党した丸山穂高衆院議員(35)の話題からN国の話題へ。タレントの“ゆきぽよ”こと木村有希(22)が「N国の動画が今のYoutubeっぽくてすごい面白いんです。それで若い子たちはN国に入れがち」とコメントした。

 これを受け、今田も「展開がSNSにぴったり」と分析。「MXテレビにバーっと行ったりとかも、ネットユーザーがそこに駆けつけてあおるじゃないけど、応援するか…」と立花氏がTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜後5・00)でタレントのマツコ・デラックス(46)に「侮辱された」として3週連続で押しかけ、抗議を続けている件に触れた。

 「この辺はデリケートにしゃべらないとな」ともらした今田。これには、相棒の落語家・月亭八光(42)も「来ますよ。怖いーやめて!」と怯えるしぐさ。今田も「見てるかな、党首。ビクン、ビクビク」とあおって、笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年8月31日のニュース