24時間駅伝 水卜アナ決定にネット上「頑張れ!!!」 スリムになった姿に「やっぱり」の声も

[ 2019年8月24日 20:09 ]

日本テレビ「24時間テレビ」の24時間駅伝のチャリティーランナーとしての意気込みを語った水卜麻美アナウンサー
Photo By スポニチ

 日本テレビ「24時間テレビ42」の24時間駅伝に挑む4人目の走者が、番組総合司会を務める同局の水卜麻美アナウンサー(32)と発表されたことを受け、ネット上には驚きの声や応援メッセージがあふれた。

 「水卜アナだ!!!!頑張れ!!!」「三トちゃん、ファイト!」「総合司会やって朝から42㎞走ってって休む暇なくて大変だと思うけど心から応援したい!」などとエールを送るツイートが多数。総合司会を務めるランナーは初とあり、なかには「水卜ちゃん!まさかのまさかだ…アナウンサーが走るとは…想像の斜め上いった」と意外な選出だったとのつぶやきもあった。また、予想が的中した人もいたようで、「やっぱり水卜アナだったか~少し前から綺麗な痩せ方してたもんなぁ」との書き込みも見られた。
 
 24時間駅伝のランナーは、いとうあさこ(49)、ハリセンボン・近藤春菜(36)、ガンバレルーヤ・よしこ(28)のお笑いタレント3人までが発表。 4人目については、この日放送の同局「メレンゲの気持ち」(土曜正午)で「24時間テレビのオープニングから駅伝スタートまでの番組内に映っている出演者の誰か」と明かされていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年8月24日のニュース