2代目ルパン役・栗田貫一が弔辞「先生にお守りいただいた」

[ 2019年6月15日 05:30 ]

モンキー・パンチさんを偲ぶ会

弔辞を読む栗田貫一(C)「モンキー・パンチ先生を偲ぶ会」実行委員会
Photo By 提供写真

 95年からルパン役の声優を務める栗田貫一(61)が弔辞を読んだ。初代の山田康雄さんから引き継いだ際には批判もあったが、「“何も心配しなくていいですよ”と先生にお守りいただいたから、今日までやってこられた」と感謝。モンキーさんから「初恋の女性が峰不二子のモデルだったんだよ。おっぱいが大きくて、奇麗な人なんだよ」と聞いた秘話も明かした。

 日本漫画家協会理事長の里中満智子さん(71)も弔辞を読み「穏やかで一切バリアーのない方でした」と偲んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーさん死去」特集記事

2019年6月15日のニュース