木竜麻生が天才バーテンダー役「まどろみバーメイド」7・13スタート

[ 2019年6月13日 06:00 ]

テレビ大阪制作の土曜深夜ドラマ「まどろみバーメイド」に出演の(左から)八木アリサ、木竜麻生、玄理(C)ドラマ「まどろみバーメイド」製作委員会
Photo By 提供写真

 テレビ大阪は7月13日スタートの土曜深夜ドラマ「まどろみバーメイド~屋台バーで最高の一杯を。~」(土曜深夜0・56)の制作を発表。女優・木竜麻生(24)が主演を務める。

 「週刊漫画TIME」で連載中の同名漫画(著者・早川パオ)の原作を実写化。屋台バーを営む主人公の天才女性バーテンダー・月川雪を木竜が演じる。雪と同居する先輩バーテンダー・伊吹騎帆は玄理(32)が、陽乃崎日代子を八木アリサ(23)。個性豊かな3人の成長が描かれている。

 木竜は「難しい役柄をやらせていただくことになり、今まで知らなかったカクテルやバーテンダーの魅力に触れています」とPR。玄理は「口の悪いボーイッシュな彼女と自分を重ねていく作業が楽しいです」、八木は「ゆるりとリラックスしながら見れるドラマ。ドラマを見終わってから“まどろんで”もらえる作品になったらいいなと思います」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年6月13日のニュース