純烈・酒井一圭 2年連続紅白目指す「もうスキャンダルはごめん」

[ 2019年6月13日 05:30 ]

ゲストのスーパー・ササダンゴ・マシン(左から3人目)と鶴見亜門(同4人目)を中心に気合が入る純烈の(左から)後上翔太、酒井一圭、白川裕二郎、小田井涼平
Photo By スポニチ

 歌謡グループ「純烈」が12日、東京・NHKホールで特別公演を行った。

 昨年末に初出場した紅白歌合戦の会場。メンバーの不祥事による脱退を乗り越え2年連続の紅白出場を目指しており、リーダーの酒井一圭(43)は「今年は、もうスキャンダルはごめん。あと半年頑張って夢にたどり着きたい」と意気込んだ。NHK関係者を含む観客3500人を、芝居と歌で魅了した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年6月13日のニュース