加藤浩次「俺もそうだったの」 電撃婚・山里と生放送CM中に交わした会話とは

[ 2019年6月13日 09:06 ]

加藤浩次
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(50)が8日、自身がパーソナリティーを務めるMBSラジオ「極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!」(土曜深夜1・20)に出演。お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太(42)が6日放送の日本テレビ系「スッキリ!!」(月~金曜前8・00)に出演した際、CM中に交わした会話について語った。

 5日に女優・蒼井優(33)との結婚会見を行った翌日に「スッキリ!!」の生放送に出演した山里は、出演者やスタッフからの祝福を受け。そのCM中に、加藤は「今まで、他の芸能人とかが結婚した時に、『なんだよ』って思ったりしてたかもしれないけど、ありがたいなって思うだろ?」と話したところ、山里は「本当にありがたいと思います」と答えたことを明かした。

 続けて「俺もそうだったの。他の人が結婚した時さ、『なんだよ』みたいなのあったわけじゃん」と言うと「でも、自分が結婚する時、みんな祝福してくれるじゃん、みんな身近にいる人って。『あ、こんなに祝福してくれるんだ、みんな』って、感謝の気持ちになるのよ」と、自分の結婚を機に人の結婚に対しての感じ方に変化があったと語った。

 また、「結婚っていうのはここからだから」と話すと、個人的な見解として「独身時代と結婚してから、独身で一人でいる楽さとかいろんな良い部分も考えて、51対49だなって。1%、結婚したほうが良かったと思う」と話した。そして「結婚はこれで終わらない。離婚するのも別に悪いと思ってないんだよね。山ちゃんが離婚する云々じゃないよ」と持論を述べていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年6月13日のニュース