高樹沙耶さん TOKIO国分の田口容疑者へのコメントに不快感 「泥を塗る報道」とも

[ 2019年5月24日 12:06 ]

元女優の高樹沙耶さん
Photo By スポニチ

 2017年に大麻取締法違反(所持)で懲役1年、執行猶予3年の有罪判決を受けた元女優の高樹沙耶さん(55)が24日、自身のツイッターを更新。TOKIOの国分太一(44)が23日のTBS系「ビビット」(月~金曜前8・00)で発したコメントに不快感を示した。

 国分は23日、KAT-TUNの元メンバーで、大麻取締法違反(所持)容疑で逮捕された歌手田口淳之介容疑者(33)について言及。ジャニーズ事務所の元後輩に対して、「オレの知っている田口はこんなヤツじゃない」と人柄や思いでを振り返っていた。

 高樹さんは、国分の発言を報じる記事をツイッターに添えて、「『こんなヤツ』にしているのは大麻が悪いものだという日本の誤った教育からくる偏見でしかない」と持論を展開。「そしてそれにさらに泥を塗る報道」と付け加え、「大麻の現時点で解明された本当の真実に基づいた法改正と真実の流布をお願いします」とツイート。

 高樹さんは田口容疑者と、交際中の女優小嶺麗奈容疑者(38)が逮捕された22日もツイッターでコメント。医療大麻合法化を訴える立場から「日本では大麻取締法とメディアの報道が人権を侵害している」と訴えていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年5月24日のニュース