「うまンchu」出身ユニットVIVAJO8、満員ノルマクリアで2ndシングル発売「ホッとしました」

[ 2019年5月24日 21:35 ]

大阪ミナミ「道頓堀ZAZA」で初ライブ&日本ダービー予想をした(左から)「VIVAJO8」の松井リオ、藤井桃香、牟田理恵、山本麻衣、藤本佳恵、堀池愛香
Photo By スポニチ

 関西テレビの競馬情報番組「うまンchu」(土曜深夜1・15)から生まれたユニット・VIVAJO8の初ライブ公演「VIVAJO8 LIVEダービー」が24日、大阪ミナミの「道頓堀ZAZA」で開かれた。

 200人のファンが集結。「会場が満員になればCD発売」のノルマをクリアし、セカンドシングル「直進前進☆全力ギャロップ」の発売が決定。特別ゲストのミサイルマン・岩部彰(38)が扮するMr.Aから「CD発売決定」と宣告されるとメンバー6人は大喜び。リーダーの松井リオ(26)は「ホッとしました。ゲート全開とか、ステイヤーとか、競馬用語が入ってるんで、競馬ファンの方に親しんでもらえれば」と新曲をPR。デビュー曲「VIVA JOY」など全11曲を熱唱した。

 岩部とともに26日に行われる日本ダービーの予想も披露した。ブログ「ウマついりお」で競馬予想をする松井は「イチ推しは(7)ダノンキグリー。父がディープで母の父がストームキャット。6年前のキズナと配合が同じ。高速馬場に合うし、スタミナもあります」と血統の研究もバッチリ。「あとは名前が似てるリオンリオンも狙います」と自身のアピールも忘れなかった。的中率抜群の山本麻衣(22)は本命に(10)クラージュゲリエを指名。Mr.Aは「(13)ヴェロックス。皐月賞も本命にした」と予想した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年5月24日のニュース