A.B.C―Z河合郁人 セクゾとの“知られざる”関係明かす「Sexy Zone」の「xy」は…

[ 2019年5月24日 22:17 ]

Sexy Zone
Photo By スポニチ

 A.B.C―Zの河合郁人(31)が24日放送のテレビ東京「ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説」(金曜後9・00)に出演。ジャニーズ事務所の都市伝説を明かした。

 ジャニーズ入りする前からジャニーズファンで「今でも車ではジャニーズの曲しか聞かないし、カラオケでもジャニーズの曲しか歌わないぐらい」という河合が“都市伝説”としてA.B.C―Zの名前の由来に触れた。

 事務所のグループ名はすべてジャニー喜多川社長がつけているが、河合は「ジャニーズの中で一番ジャニーさんの思い入れが強い名前は、僕たちA.B.C―Zなんです」とコメント。もともとは4人組「Acrobat Boys Clubの略の「ABC」という名で、センターの橋本良亮が加入して5人組「A.B.C―Z」になったという。「ABCという文字がジャニーさんは昔から大好きで、ジャクソン5の曲ABCが大好きなんです。その名前をつけてもらったのがA.B.C―Z」と語った。

 河合は「A.B.C―Z」の名前に関わりがあるグループとして「Sexy Zone」の名を挙げた。「Sexy Zone」の「xy」は赤色で表記されているが、「実はA.B.C―Zに関係する大事な意味が込められていまして、中島健人と菊池風磨のA.B.C―Z加入説があったんです」と明かした。

 「当時ジャニーさんは“A.B.C―Zにセクシー要素が足りない。セクシーな人間を入れないと”となって、Sexy Zoneのセクシー担当の2人を加入させようと。もし、加入していたら『A.B.C―xyZ』にして、Sexy Zoneとつながっているようにしてた」と秘話を披露。だが、「この話は結局なくなったんです。Sexy Zoneが僕たちより先にデビューして、この話はなくなった」と打ち明けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年5月24日のニュース