しゃかりき SNSフォロワーが同期「霜降り明星」超え、笑えて感動“お母さん”動画で人気に

[ 2019年5月11日 09:00 ]

インスタグラムが人気急上昇中のお笑いコンビ「しゃかりき」の光(左)とおっくん
Photo By スポニチ

 結成9年目の無名お笑いコンビ「しゃかりき」のインスタグラムが、わずか2カ月でフォロワー数30万人を超える急上昇ぶりを見せ話題を呼んでいる。

 所属の吉本興業関係者も「最近まで存在を知らなかった」と話す、光(31)とおっくん(30)の2人組。人気なのは光が母親、おっくんが高校生に扮し、クスッと笑えたり感動するやりとりを見せる動画の“お母さんシリーズ”だ。

 昨年「M―1グランプリ」を制した同期のコンビ「霜降り明星」がそれぞれインスタのフォロワーが約12万人で関係者は「インスタに限れば霜降りを超える勢いです」と話す。

 主戦場としている東京・渋谷の劇場「ヨシモト∞ホール」が主に芸歴10年目までを対象にしているため、新たなファン層を開拓しようと今年に入ってインスタに挑戦。

 母子を題材にしたコントは元々演じていたが、設定をがらりと変更。笑いは控えめに、子供への愛にあふれるお説教など、どこの家庭でもある風景を表現した。すると30~40代の主婦層から「ああいう言い方するの、私だけじゃなかったんだ」「子育てのお手本になってほしい」など共感の声が殺到。今では地方の営業にもファンが集まるようになった。

 光が着るママさんバレーのユニホームは、実母から譲り受けたもの。思わぬブレークに「小さい時から悪さをしてきた。違う形で母を泣かせられうれしい」と笑顔。平成元年生まれのおっくんは「平成は鳴かず飛ばず。令和の元年にこんな巡り合わせが来るとは」と驚きを隠さない。無名の2人が、お笑い界に新風をもたらしそうだ。

 ◆しゃかりき 光(ひかる、本名渡辺光=わたなべ・ひかる)1987年(昭62)6月21日生まれ、熊本県出身の31歳と、おっくん(本名奥井浩之=おくい・ひろゆき)1989年(平元)2月28日生まれ、京都府出身の30歳の2人組。NSC大阪に33期生として入学し2010年にデビュー。13年4月に東京進出。コンビ名はNSC時代2人がバイトしていた居酒屋の店名。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年5月11日のニュース