AAA 浦田抜きでツアー、6・15スタート 示談は未成立

[ 2019年5月11日 05:30 ]

2017年9月、東京ドームツアーでファンを熱狂させたAAA(前列左から)末吉秀太、與真司郎、(後列左から)日高光啓、宇野実彩子、西島隆弘、浦田直也
Photo By スポニチ

 男女6人組ユニット「AAA」は10日、6月15日から予定している全国ファンミーティングツアーに関し、暴行容疑で逮捕・送検され無期限謹慎中のリーダー浦田直也(36)を除く5人で開催することを発表した。

 グループの公式サイトで「イベントは予定通り開催いたします。浦田直也に関しましては、無期限謹慎のため本イベントの出演はございません」とした。浦田の出演取りやめに伴うチケットの払い戻しに関しては、後日、公式サイトなどで案内するという。

 浦田は4月20日、コンビニで面識のない女性を殴ったとして逮捕され、釈放翌日の同22日、所属事務所から無期限謹慎の処分を科された。これに伴い、4、5月に予定していた浦田ソロのファンクラブイベントが中止となったが、グループのツアーに関しては開催の有無がしばらく発表されず、心配するファンも多かった。

 西島隆弘(32)や末吉秀太(32)ら、5人のうち4人がソロツアー中だったこともあって結論まで時間を要した。メンバー間で話し合う時間がなかなか取れない中でも、じっくりと協議を重ねてきた。浦田はボーカルのパートが多く、関係者は「誰が浦田のカバーをするのか、5人でダンスフォーメーションをどう組むのか、本番までに課題は多い」と指摘する。

 一方、浦田はまだ被害女性との示談は成立していない。関係者によると、現在、都内の実家で謹慎中。復帰のめどは全く立っていない。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年5月11日のニュース