橋本マナミが過去に恋した男性 浮気されても「二番目でいい」

[ 2019年5月11日 14:35 ]

橋本マナミ
Photo By スポニチ

 女優の橋本マナミ(34)が11日放送の日本テレビ「メレンゲの気持ち」(土曜正午)にゲスト出演。「愛人にしたい女性№1」に選ばれる理由の一端をのぞかせた。

 セミロングに切った頭髪で、「バッサリといっちゃいました」とイメージチェンジを強調して登場。MCの久本雅美(60)から「(私生活で)何かあったの?」と問われると、「失恋じゃないですよ。セクシー(路線)に飽きちゃって」と答えた。

 これまで付き合った男性は「10人くらい」と包み隠さずに告白。相手との年齢差は、7歳年下から23歳年上まで。最年長だった男性は「バツイチの方」で「愛人じゃなかった」という。

 かつては、浮気する男性が嫌いではなかったそうで、最も浮気性だった元恋人とのエピソードを披露。どう見ても別の女性が履いていたと思われる「ストッキングがゴミ箱に落ちていて。『俺が履いた』と言い張るんです」と苦笑い。それでも恋はさめず、「二番目でもいいな、一緒にいられるなら」と、惚れぬいたようだ。しかし、浮気性の男性は「今はダメですね」と続けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年5月11日のニュース