「宇宙Six」山本亮太&原嘉孝 W主演舞台へ気合入れた

[ 2019年5月11日 05:30 ]

舞台「桃山ビート・トライブ~再び、傾かん~」の成功祈願を行った(前列左から)水野絵梨奈、原嘉孝、山本亮太、副島淳(後列左から)星野真里、冨岡健翔、山崎樹範
Photo By スポニチ

 ジャニーズJr.のユニット「宇宙Six」の山本亮太(29)と原嘉孝(23)が10日、東京・新宿の花園神社でダブル主演舞台「桃山ビート・トライブ~再び、傾かん~」(6月14~16日、京都劇場)の成功祈願を行った。

 17年の初演に続き主演する山本は「全部を前回以上にレベルアップさせないといけない。皆で力を合わせたい」と意気込んだ。原は初演で同じグループの目黒蓮(22)が演じた役に挑戦。「新たに加わるということで、良い意味で出来上がった集団をぶち壊していきたい」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年5月11日のニュース