×

RADWIMPS×新海監督 7月公開映画「天気の子」音楽担当、黄金タッグ再び

[ 2019年4月10日 04:00 ]

映画「天気の子」の劇中音楽を全て担当するRADWIMPS
Photo By 提供写真

 ロックバンド「RADWIMPS」が新海誠監督(46)の新作映画「天気の子」(7月19日公開)の音楽を担当することになった。

 16年に社会現象を巻き起こした「君の名は。」以来の再タッグ。同バンドは「君の…」と同様、複数の主題歌と劇中メロディーなど全ての音楽を担当する。主題歌の一曲は「愛にできることはまだあるかい」。17年8月に音楽担当をオファーした新海監督は「同じことはやらず、でももっと面白いものを」と意気込んでいる。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2019年4月10日のニュース