武田鉄矢 ケーシー高峰さん死去に悲しみ「どのシーンでも懸命に笑いを探す人で…」

[ 2019年4月10日 13:58 ]

俳優の武田鉄矢
Photo By スポニチ

 歌手で俳優の武田鉄矢(69)が10日、肺気腫のため8日に85歳で亡くなったタレントのケーシー高峰さんを「どのシーンでも懸命に笑いを探す人で本当に頼りになる役者さんでした」などと悼んだ。

 自らの原作で、主演も務めた映画「プロゴルファー織部金次郎」で、ケーシーさんは近所のマッサージ師・多古先生を演じた。武田はケーシーさんの訃報を受け「楽しく演じていただきました(パート2からパート5)。ケーシーさんはどのシーンでも懸命に笑いを探す人で本当に頼りになる役者さんでした。私はこの人の笑いのセンスが大好きでした」と振り返り、「この人には浅草軽演劇の品のいい香ばしい人肌の香りがするのです。心よりご冥福をお祈りいたします」とコメントした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2019年4月10日のニュース