×

第68期王将戦七番勝負第1局&大盤解説会

[ 2018年12月3日 18:32 ]

<王将戦挑戦者決定プレーオフ>糸谷八段を下し感想戦で振り返る渡辺棋王(撮影・荻原 浩人)
Photo By スポニチ

 2019年の将棋界の幕開けを飾る「第68期王将戦7番勝負」(スポーツニッポン新聞社、毎日新聞社、日本将棋連盟主催)は、来年1月13、14日の両日、静岡県掛川市の二の丸茶室で第1局を開催します。

 10年連続10回目の王将戦開催となる掛川市では対局両日ともに大盤解説会を開催。抽選で第68期王将戦記念扇子、両対局者の直筆色紙がプレゼントされます。ぜひご参加ください。



 ◇大盤解説会

 ▽日時

 (1)1月13日(日)午後1時から封じ手まで

 (2)同14日(月・祝)午前10時から終局まで



 ▽入場料

 (1)1000円(税込み)

 (2)1500円(税込み)

 ※両日とも高校生以下無料



 ▽会場

 大日本報徳社大講堂



 ▽問い合わせ

 掛川市文化振興課文化振興係=(電)0537(21)1126=まで 

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2018年12月3日のニュース