ダウンタウン「仲良すぎ」 大阪万博決定後のコメントにファン歓喜

[ 2018年11月24日 10:11 ]

2017年3月、2025日本万国博覧会誘致委員会の発足式典に出席した「ダウンタウン」の松本人志(左)と浜田雅功
Photo By スポニチ

 政府が大阪誘致を目指した2025年国際博覧会(万博)の開催国を決める博覧会国際事務局総会が23日、パリで開かれ、加盟国による無記名投票で日本が選ばれた。これに際し、誘致委員会のアンバサダーを務めた「ダウンタウン」松本人志(55)と浜田雅功(55)が発表したコメントがインターネット上で大きな話題となっている。

 1970年以来55年ぶり2回目となる大阪開催に松本は「素晴らしい!皆様の地道な努力の結果だと思います。ダウンタウンは何もしておりません 特に浜田(笑)」とコメント。浜田も「素晴らしい!皆様の地道な努力の結果だと思います。ダウンタウンは何もしておりません 特に松本(笑)」と“掛け合い”で笑いを誘った。

 SNS上では、この談話が「仲良すぎ」「どういう経緯でこのコメントを発表することになったか気になる」とファンの間で話題に。「何もしなくても携わってくれているだけで影響は大きかったはず」「コメントも素晴らしい!お疲れ様でした」などと「御堂筋オータムパーティー」などで大阪万博誘致をPRしてきた2人をねぎらう声も多くみられた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年11月24日のニュース