「逃げ恥」原作漫画が連載再開 来年1月から1年10カ月ぶり復活 早くもドラマ続編望む声

[ 2018年11月24日 09:12 ]

TBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で主演を務めた新垣結衣
Photo By スポニチ

 女優の新垣結衣(30)が主演を務め、2016年に大ヒットしたTBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の原作漫画の続編が2019年1月25日発売「Kiss3月号」から連載再開することが24日、分かった。講談社が発表した。

 講談社の公式サイトで「百合ちゃんの話題の番外編から1年10カ月!2019年1月25日発売『Kiss3月号』より『逃げるは恥だが役に立つ』連載再開!!」と発表された。「数々の話題を提供し、 社会問題にもなった『逃げ恥』が再び連載を開始します!正式結婚後のみくりと津崎さんの生活は!?百合ちゃんや沼田さんはその後・・・!?続報をお楽しみに!!」としている。

 発表直後からインターネット上ではファンが「すごく楽しみです」「2人のその後がずっと気になっていたのでうれしい」などと歓喜。「是非ドラマも作って欲しい」と早くもドラマ版の続編を望む声もあがった。

 作者の海野つなみ氏もツイッターで「そうなんです。逃げ恥続編、来年1月から再開です」と報告し、「さっそくリプたくさんありがとうございます」と反響の大きさに感謝している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年11月24日のニュース