ジャニーズJr.の安井 主演映画舞台あいさつ タイムリー「大阪、万博決定おめでとうございま〜す!」

[ 2018年11月24日 16:34 ]

映画「ニート・ニート・ニート」の舞台あいさつを行った(左から)灯敦生、山本涼介、安井謙太郎、森田美勇人、宮野ケイジ監督                                
Photo By スポニチ

 ジャニーズJr.の安井謙太郎(27)が24日、大阪市内で主演映画「ニート・ニート・ニート」(監督宮野ケイジ)の舞台あいさつを共演の森田美勇人(23)、山本涼介(23)らと行った。

 同作は3人のニートと1人の少女が夏の北海道を旅するドタバタロードムービー。登壇早々、安井が「大阪、万博決定おめでとうございま〜す!」とあいさつすると、会場は一気にヒートアップし「大阪に万博が決まったこのタイミングでここに来られたのも何かの縁。このエネルギーを借りて映画も勢いに乗りたい」と気勢を上げた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年11月24日のニュース