本田望結 身長1m58に成長!全日本ジュニアへ「自分の演技に集中を」

[ 2018年11月16日 17:14 ]

17日にJR大阪駅北のグランフロント大阪うめきた広場にオープンする「ウメダ☆スケートリンク つるんつるん」で初滑りを行った本田望結
Photo By スポニチ

 女優でフィギュアスケート選手の本田望結(14)が16日、大阪・キタのグランフロント大阪うめきた広場に17日オープンする特設アイススケート場「ウメダ☆アイスリンク つるんつるん」で初滑りを行った。

 今季のエキシビション用の楽曲をアレンジした独自プログラムに合わせ、大勢の観客が見守る中でダンスを披露。5年連続での抜てきに、「すごく楽しく滑らせて貰いました」と満足そうな表情を浮かべた。

 今年に入ってから身長が7センチ伸びて1メートル58になったことも告白。成長痛はなく、かえって「ジャンプも安定した」という。体重も増えたというが、こちらは数字は明かさず、「お母さんが管理してくれているから大丈夫」と力を込めた。

 女子フィギュアスケート界では2歳年上の紀平梨花(16)が先日行われたNHK杯で優勝したが「普段から一緒に練習しているし、大好き」と祝福。自身も23日から始まる全日本ジュニア選手権を控えており、「自分は自分の演技に集中するだけ」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年11月16日のニュース