NEWS小山 重い処分の背景…タレントの立場踏まえた教育改革必要

[ 2018年6月8日 10:10 ]

未成年と飲酒 NEWS小山活動自粛、加藤に厳重注意

 【記者の目】今回の事態は単なる未成年者との飲酒ではなく、ジャニーズのファン層の中心をなすティーンの女性を巻き込んだことが大きな問題だ。とりわけ小山と加藤は報道番組に携わる身。若い女性との接し方のみならず、暮らし方から、より深い思慮をもって臨むべきだ。

 ただ明確な悪事だった山口達也のケースとは異なり、小山の数回にわたる事実確認に女性が全て「20歳」と答えるなど“酌量”の要素はある。2人の出演番組の関係者からは同情の声も少なくない。

 今回、小山に重い処分が下された背景にはジャニーズ事務所が考える以上に所属タレントの社会的影響力が高まっていることがある。小山をはじめ嵐の櫻井翔ら多くのタレントが報道番組に出演するなど世間への発信力が強まり続ける中、今後はタレントの立場を踏まえた上でのジャニーズの教育改革が必要となる。(文化社会部・桑原 淳)

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年6月8日のニュース