PR:

杉浦太陽 辻希美とガチ離婚危機で家出 ブログに書かず隠す「インチキブロガー」「国民だました」

俳優の杉浦太陽
Photo By スポニチ

 俳優の杉浦太陽(37)が8日放送のフジテレビ「ダウンタウンなう」(金曜後9・55)に出演。2007年に結婚した元「モーニング娘。」辻希美(30)と過去2回“ガチ”の離婚危機があったことをテレビ初告白した。

 結婚11年目だが、1回目のピンチは3年目。辻が“ママタレ”として再ブレークし、夫婦間に人気の格差が広がったことが原因。ブログも杉浦の1日200〜300万アクセスに対し、辻は1日数千万アクセス。杉浦は「家で仕事の話はしないと決めていたんですが、急に距離感が出てきたというか。ロケに行っても、前は『太陽君』と呼ばれていたのが『辻ちゃんの旦那』となって。家の中にも、その世間的な目が伝わってくる感じがあって。僕がリードしていくはずだったのが、全然付いてきてくれない。彼女は性格が0か100、好きか嫌いか。呼び方も『たぁくん』から『ねぇ』になって、0になっているかもしれないと思って。一緒にいても、会話もなかった」と振り返った。

 辻からの猛アプローチの末に交際、結婚しただけに、今度は杉浦が「(辻の)気持ちを振り向かせたい」と夫婦水入らずの京都旅行に連れて行くなどし、関係を修復した。

 2回目は結婚5年目。2人目の子供を出産した辻が育児ストレスを抱え、杉浦は旅番組のレギュラーを持っており、1週間のうち半分は家にいない状態。「また距離が生まれて」夫婦ゲンカが絶えず。大ゲンカの末、ついに杉浦が荷物をまとめて家出し、事務所の寮でマネジャーと生活した。若槻千夏(34)が「夫婦でブログやっているじゃないですか。どうするんですか?」と聞くと、杉浦は「隠していたんですよ。離婚危機とか書けないでしょ、ブログに」と明かした。これには若槻が「インチキブロガー」、ダウンタウンの松本人志(54)が「国民をだましていたな」と総ツッコミを入れた。

 「ケンカしている時期は、お互いのブログにお互いが映らないんです。ただ、やっぱり何日か経って、ブログも限界が来るので、1回会って話がしたいと。向こうも、僕が家を空けたことで、やっぱり寂しかったと言ってくれて」と関係を修復。ダウンタウンの浜田雅功(54)が「(家出の期間は)どのくらいだったの?」と聞くと、杉浦は「1週間近かった。僕の中では5年ぐらいの感覚」。松本は「それ、ノロケ話」とあきれていた。

 現在は「すごく平和。悪いところも含めて好きになっているので、いいも悪いも全部受け止めているので」とラブラブぶりを強調した。

[ 2018年6月8日 22:20 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:06月20日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル