PR:

AKB 稲垣香織 ステージから落下 後頭骨を骨折 横山由依「危険がそばに…再認識」

AKB48の稲垣香織
Photo By 提供写真

 AKB48が1日にさいたまスーパーアリーナで行ったコンサートで、メンバーの稲垣香織(20)がステージから落下し後頭骨を骨折していたことが2日、分かった。

 関係者によると、稲垣は終演間際、スタンドの観客に手を振っていたところ、高さ約2・7メートルのステージから転落。病院での診察の結果、後頭骨の骨折が認められたが、意識ははっきりしていて元気に会話できる状態。今後、再検査を受け、万全な状態になるまで活動を休止するという。

 3月31日の同所でのHKTのコンサートでは秋吉優花(17)がステージから落ち、足の指を骨折。総監督の横山由依(25)はツイッターに「私たちは全力でやっている分、危険がそばにあるんだということを再認識しました」とつづった。関係者は「事故防止策を検討する」としている。

[ 2018年4月3日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:10月18日02時〜03時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル