阿部寛「“アッチ”のせいで、R15指定を受けました」

[ 2018年4月3日 05:30 ]

映画「のみとり侍」の舞台挨拶で口上を披露した阿部寛
Photo By スポニチ

 俳優の阿部寛(53)が2日、都内で行われた主演映画「のみとり侍」(監督鶴橋康夫、5月18日公開)の完成披露試写会に出席した。

 エリート侍ながら左遷され、女性客に愛を奉仕する“添い寝業”に就く役どころ。単独で口上に挑戦し「添い寝業とはお察しの通り“アッチ”の仕事でございます。この“アッチ”のせいで、R15指定を受けました」と話し、笑いを誘った。寺島しのぶ(45)、斎藤工(36)、前田敦子(26)ら共演者も登場した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2018年4月3日のニュース