PR:

大竹まこと インフルエンザで生ラジオ1週間休演 前日に風邪で欠席→確定

インフルエンザにかかり、パーソナリティーを務めるラジオ番組を今週いっぱい休むことになった大竹まこと
Photo By スポニチ

 タレントの大竹まこと(68)がインフルエンザにかかり、パーソナリティーを務める文化放送「大竹まことゴールデンラジオ」(月〜金曜後1・00)の生放送を今週いっぱい休むことが6日、分かった。

 5日は風邪のため欠席。きたろう(69)が代役を務めた。

 この日の冒頭、火曜パートナー・はるな愛(45)が「昨日なんですが、大竹まことさんが風邪のため、お休みしましたが、何とインフルエンザB型ということが確定しました。そのため、今週いっぱい、お休みということで」と報告した。

 この日はフリーライターの武田砂鉄氏が代役を務めた。

 1月28日に会社員の長女(28)が大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕され、大竹は1日に会見。「親の監督不行き届きでした。本当に申し訳ございませんでした」と謝罪した。

 1日の放送後、同局は大竹の出演継続を決定。大竹は2日に「たくさん励ましのお便りを頂きました」とリスナーに感謝した。

[ 2018年2月6日 13:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:06月20日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル