「TPE48」45人決定 3000人が応募、夏ごろデビュー

[ 2018年2月6日 05:30 ]

 AKB48の台湾の姉妹グループ「TPE48」の1期生オーディションの合格者45人が4日、台北で発表された。

 共同電によると、中央通信社が5日、報じたもので、デビューは夏ごろになる予定。約3000人の応募者の中から書類や面接、インターネット上での人気投票などを経て11〜22歳までの45人が選ばれた。香港、マカオ出身者や日本人も含まれている。5月にはファンミーティングを行うほか、将来は専用劇場を台湾につくる計画もあるという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年2月6日のニュース