王将戦第2局初日 久保王将が60手目を封じて終了

[ 2018年1月27日 18:11 ]

<王将戦第2局>考え込む久保王将
Photo By スポニチ

 将棋の第67期王将戦(スポーツニッポン新聞社、毎日新聞社主催)は27日、佐賀県上峰町の大幸園で第2局が指され、1日目は久保王将が60手目を封じて終了した。消費時間は先手の豊島八段が3時間7分、後手の久保王将が4時間17分。

 対局は28日午前9時に再開する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2018年1月27日のニュース