「24時間テレビ」今年のメインパーソナリティーはSexy Zone!中島健人「夢でした」

[ 2018年1月27日 21:50 ]

1978年にスタートした24時間テレビ(C)日本テレビ
Photo By 提供写真

 今夏の日本テレビ「24時間テレビ41」のメインパーソナリティーをSexy Zoneが務めることが決まった。27日放送の同局「嵐にしやがれ」(土曜後9・00)の中で発表された。放送日は8月25日、26日で今年のテーマは「人生を変えてくれた人」。

 メンバーにはドッキリ形式で伝えられた。日本テレビのスタジオで情報番組「PON!」の“偽収録”に臨み、アルバムのPRなどコメント撮りを行った5人。収録が終わったと思いきや、スタッフから菊池風磨(22)に予定にないカンペ読みの指示が。

 菊池は「僕たちSexy Zoneは…」と読み始めると、めくられたカンペに「今年の24時間メインパーソナリティーをやります」という文字がありビックリ。困惑する菊地らメンバーの前に、嵐の二宮和也(34)が登場。二宮が正式発表すると、メンバーは大役抜てきを喜んだ。中島健人(23)は「24時間テレビのメインパーソナリティーになるのが夢でした。いつかSexy Zoneでやりたいと思っていたのでセクシーハッピーですね」と熱い思いを口にした。

 1978年にスタートして今年で41回目。昨年は嵐の櫻井翔(36)、NEWSの小山慶一郎(33)、KAT―TUNの亀梨和也(31)がグループの枠を超えてメインパーソナリティーを務めた。

【過去10年のメインパーソナリティー】

 <17年>櫻井翔(嵐)、小山慶一郎(NEWS)、亀梨和也(KAT―TUN) <16年>NEWS <15年>V6、Hey! Say! JUMP <14年> 関ジャニ∞ <13年>嵐 <12年>嵐 <11年>関ジャニ∞ <10年>TOKIO <09年>NEWS <08年>嵐

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年1月27日のニュース