吉高由里子 プールで水着脱げそうになるも動じなかったワケ

[ 2018年1月22日 11:26 ]

女優の吉高由里子
Photo By スポニチ

 女優の吉高由里子(29)が22日、日本テレビ系「PON!」(月〜木曜前10・25)にVTR出演し、プライベートで訪れた流れるプールで起きたハプニングについて告白。何事にも動じない様子に、共演者たちが驚く場面があった。

 月曜レギュラーを務めるお笑いコンビ「カミナリ」の直撃取材を受けた吉高。2人のコンビに名にちなみ「ビリビリした体験」を尋ねられると、家族で訪れたプールでの“事故”について話し始めた。

 流れるプールで浮輪を押しながら楽しんでいたところ、流れのままに水着のボトムが下にずり落ちてしまったという。本来なら慌てるところだが、吉高は「“おっと!”と思って、よいしょって」と動作を交えてボトムを引き上げたと説明。その後は何事もなかったように浮輪を押し続けたのだとか。

 「流れるプールで潜っている人はいないかなと思って」とあっけらかん。カミナリから「動じないんですね」と指摘されたが「こっちが失礼なことをしちゃってると思って」と続けて、さらに2人を驚かせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2018年1月22日のニュース