西部邁さん司会のMX番組 今後は「検討中」次回27日は収録済み分を放送

[ 2018年1月22日 14:45 ]

「朝まで生テレビ!」で辛口論客として活躍した西部邁さん
Photo By 共同

 21日に亡くなった評論家の西部邁さん(享年78)が司会を務めたTOKYO MXの討論番組「西部邁ゼミナール」(土曜前7・05)について、同局は22日、今月27日は収録済みのものを予定通り放送し、翌2月3日以降は「検討中」とした。

 今月10日に20、27日分を2本撮り。20日は「『言論をめぐって』西部邁ゼミナール長による特別講義【1】」を放送。27日は、この続きになる。

 西部さんは保守派の論客として知られ、テレビ朝日「朝まで生テレビ!」など多数のテレビ番組でも活躍。21日朝、東京都大田区田園調布の多摩川で浮かんだ状態で発見され、搬送先の病院で死亡が確認された。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2018年1月22日のニュース