品川祐、レギュラー0本に嘆き ネットでは和式便所と比較され…

[ 2018年1月22日 11:33 ]

「品川庄司」の品川祐
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「品川庄司」の品川祐(45)が21日、テレビ朝日系「俺の持論」(土曜深夜0・30)に出演。レギュラー番組0本の現況を自虐し、かつての横柄な態度を反省した。

 小説「ドロップ」が大ヒットし、かつてはレギュラー12本を抱えていた品川。しかし、「調子に乗っていた」と振り返る当時は、ヘッドホンをつけたまま打ち合わせし、スタッフの説明も「説明されないでも分かっている」とろくに耳を傾けていなかったことを明かした。

 そして、現在はレギュラー番組が0本。貯金を切り崩して生活しているという。品川は「10年前に投げたブーメランが今になって倍以上になって帰ってくる」とし「インスタグラムが僕の唯一のレギュラー番組」と自虐。MCの「銀シャリ」橋本直(37)は「(当時の態度が)ダイレクトに反映してくるんですね」と驚いた。

 ネットでは和式便所と比べられ、「和式便所より器が小さい」と非難されているといい、現在は「品川 面白い」など、自身の名前にポジティブな言葉を加えて検索するように。「そうすれば、品川(駅周辺)の楽しい思い出が出てくる」と話を落として、爆笑を誘っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2018年1月22日のニュース