夢千代日記は大切な宝物 早坂氏死去で小百合さん

[ 2017年12月17日 16:32 ]

 16日死去した脚本家で作家の早坂暁氏を悼み、代表作「夢千代日記」シリーズで主演した女優吉永小百合が17日、「『夢千代日記』は早坂さんからいただいた大きなプレゼントでした。私の大切な宝物です」などとするコメントを出した(原文のまま)。

 「何度も手術を受け、御病気と闘っていらしたのに、御回復が早くて驚いていました。御逝去の報に信じられない思いです」とし、「手描きの原稿用紙がリハーサル時に届いて、早坂さんの字のぬくもりの中に夢千代の想いを感じて演じました。ほんとうに有難とうございました」と振り返った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2017年12月17日のニュース