土屋太鳳「もう、かみがみ…?しくて…?」に客席からツッコミ

[ 2017年11月27日 19:48 ]

舞台あいさつした佐藤健(左)と土屋太鳳
Photo By スポニチ

 俳優の佐藤健(28)が27日、大阪市内で開かれた主演映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」(監督瀬々敬久、12月16日公開)の先行上映会でW主演の土屋太鳳(22)と舞台あいさつした。

 登壇前には、MBSテレビの情報番組「せやねん」(土曜前9・25)のロケ撮影に2人で参加し、レギュラー出演するトミーズ健(58)と梅田の観覧車に乗ったことを告白。頂上で健から伝授された一発ギャグをやり、「人生イチ高い場所でスベりました」と言って、笑わせた。

 土屋は、アパートの1室を借りて生活しながら参加していた同作の岡山ロケを振り返った。撮影中に迎えた自身の誕生日に、佐藤から届いた入浴剤の差し入れ。「使うに使えなくて今も家に飾ってあります」と明かしたが、その理由について「もう、かみがみ…?しくて…?」と言葉が浮かばず、しどろもどろ。客席から「神々(こうごう)しい」とツッコまれ、照れ笑いしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年11月27日のニュース