岡田准一 主演「関ケ原」“お膝元”イベントにサプライズ登場

[ 2017年8月16日 05:30 ]

 V6の岡田准一(36)が15日、滋賀県彦根市で主演映画「関ケ原」(監督原田眞人、26日公開)のイベントにサプライズ出演した。

 同所は岡田演じる石田三成のお膝元。地元の小中学生が参加する特別課外授業に共演の平岳大(43)と登場すると大歓声が上がった。彦根城での撮影を「30キロの甲冑(かっちゅう)を着けて(山道を)上まで登る。真夏で着く頃にはヘロヘロでした」と振り返った。

 夜には大阪市内で舞台あいさつ。「ひらパー兄さんこと岡田准一です」と笑顔で、「歴史好きの枚方の少年だった僕が主演をやらせていただけうれしい」と語った。「撮影では“今回は勝つんじゃないか”と噂になるほど西軍の士気が高かった」と明かし、笑わせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2017年8月16日のニュース