渡辺直美 夫役に要潤「ひと言で言えばゲス男」

[ 2017年6月5日 15:47 ]

TBS7月スタートドラマ「カンナさーん!」に出演することが決まった要潤
Photo By スポニチ

 女性お笑いタレントの渡辺直美(29)がゴールデン・プライム帯(GP帯、午後7〜11時)で初めて主演する7月スタートのTBSドラマ「カンナさーん!」(火曜後10・00)の主要キャストが5日、発表された。

 渡辺演じる主人公・鈴木カンナの夫・礼役には要潤(36)が決定。礼は優しくてイケメンで、さらには社長も務める天才CGクリエイターだが、自由奔放な性格。最悪なタイミングで浮気してしまうゲスっぷりも。そんなゲス夫を過保護する姑・鈴木柳子役には斉藤由貴(50)が決まった。

 要は役について「ひと言で言えばゲスな男です。最低です」とバッサリ。「でも、そんな男にも視聴者の皆さんから何かしらの愛着を持たれるように演じたいと思います。何かとスキャンダルに騒がれやすい昨今に、この役はとてもフィットしてますので、楽しんで頂けるかと思います。ぜひ女性の皆さんブーブー言いながらご覧ください」と見どころを紹介した。

 主演の渡辺については「すごく器用な人だと思うので、芝居が出来るのを楽しみにしています」と演技のイメージを膨らませ「夫婦感を出せるように色々と作戦を考えたいと思います」と意気込んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2017年6月5日のニュース