中居正広 TBS「音楽の日」で7年連続司会「明るい一歩を」

[ 2017年6月5日 14:56 ]

「音楽の日」で7年連続司会を務めることが決定したTBS安住紳一郎アナウンサー
Photo By スポニチ

 元SMAPの中居正広(44)がTBSの大型音楽番組「音楽の日」(7月15日、後2・00)で、同局の安住紳一郎アナウンサー(43)と7年連続司会を務めることが決まった。

 2011年の東日本大震災後から「音楽・歌の力を結集して、日本中に元気を届けよう!」をコンセプトに毎年放送。7回目となる今年のテーマは「未来への一歩」で、豪華アーティスト100組が集結する。昨年は東京・赤坂の松山千春と東北3県、熊本を中継で結び「大空と大地の中で」を300人で“大合唱”したが、今年はさらにスケールアップされるなど、翌16日午前5時まで約13時間にわたって生放送される。

 中居は「今年の『音楽の日』で、ご覧になって頂いた方々に少しでも明るい一歩を踏み出せるようなきっかけになれば良いと思っています」と抱負。コンビを組む安住アナは「生放送の音楽番組は楽しいです。失敗もありますけど、生の方が気持ちはよく伝わりますね」と生放送の魅力をアピールした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2017年6月5日のニュース