息子逮捕で橋爪功の責任は…宮根誠司「お父さんがチェックする歳でもない」

[ 2017年6月5日 14:54 ]

宮根誠司
Photo By スポニチ

 キャスターの宮根誠司(54)が5日放送の日本テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」(月〜金曜後1・55)に生出演。俳優の橋爪功(75)の息子で、覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕された俳優橋爪遼容疑者(30)についてコメントした。

 宮根は遼容疑者の印象について「(表情は)真面目そうで、やんちゃな感じもしない」「役者として順調にステップアップしている」としながらも「30歳のいい大人が、お父さんにどれぐらいの迷惑をかけるか、共演者にどれぐらいの迷惑をかけるのか、わからないのか」とあきれ顔。俳優の梅沢富美男(66)も「彼は薬をやったことによって、役者人生をダメにしたとは感じるでしょうけど、周りの人間にかかわる問題はとっても大きい。根性がひん曲がっているんでしょうね」と首をひねった。

 父の功も事件を受け、一部では活動自粛も検討しているということに、宮根は「同居していたとはいえ、お互い役者の仕事をしている。30歳のいい大人ですから、部屋にいちいち入るわけでもなく、お父さんがチェックするような歳でもない」と功を擁護。「自分で努力で役者として何とか成功した。これで薬をやって台無しにした。それで、覚せい剤と一生戦わないといけない…という、完全に割に合わない」と遼容疑者の親不孝を嘆いた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2017年6月5日のニュース