モー娘。佐藤優樹が活動再開へ 腰椎椎間板ヘルニアで休養中

[ 2017年2月25日 00:22 ]

「モーニング娘。’17」の佐藤優樹
Photo By スポニチ

 腰椎椎間板ヘルニアで休養中だった「モーニング娘。’17」の佐藤優樹(17)のステージ活動再開が発表された。

 佐藤は昨年12月に腰椎椎間板ヘルニアのため休養。その後週4回の筋力トレーニング、毎日1〜2時間のウォーキングを続けてきあ結果、医師からダンスなどの許可が出たもの。所属事務所によれば「ヘルニアはいつ再発するかわかりませんので、今後も筋力トレーニングは継続して行なっていきます。まずはコンサート活動を第一に考え、その他の活動は状況をみて判断していきます」という中、3月8日のパシフィコ横浜国立大ホールから始まる「モーニング娘。’17コンサートツアー春〜THE INSPIRATION!〜」から活動を再開するために、リハーサルから始動することになった。

 佐藤はハロー・プロジェクトの公式サイトで「筋力トレーニングは大変だけど、それ以上に『モーニング娘。としてステージに立ちたい』という気持ちがあったからトレーニングもガンバれました」と報告。スタッフや家族からは「もう少し休んだら?」と言われたと言うが「優樹の体のことは優樹が一番よく分かっています!優樹はモーニング娘。に戻ります!」と宣言した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2017年2月24日のニュース