ゆいはん「本当にドリーム号になった」高速バスのアンバサダー就任

[ 2016年12月3日 10:00 ]

「JR高速バス ドリーム号」のアンバサダーに就任したAKB48の横山由依
Photo By 提供写真

 AKB48で総監督を務める横山由依(23)が2日、「JR高速バス ドリーム号」のアンバサダーに就任した。

 AKBの研究生時代、出身地の京都からこのバスで上京してレッスンを継続。「バスの中では不安なことや落ち込むことの方が多かったけれど、通い続けて本当にドリーム号になった」と振り返った。

 このバスで上京する予定の若者らに「遠くて大変だと思うけれど、乗り心地も良くなっているから大丈夫。頑張ってください」とエールを送った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年12月3日のニュース