吉高主演ドラマ「東京タラレバ娘」“女子会メンバー”は榮倉&優子

[ 2016年12月3日 05:30 ]

「東京タラレバ娘」に主演する吉高由里子(中央)と、親友役の榮倉奈々(左)と大島優子
Photo By 提供写真

 女優吉高由里子(28)が主演する来年1月スタートの日本テレビドラマ「東京タラレバ娘」(水曜後10・00)の女子会メンバーが、榮倉奈々(28)と大島優子(28)に決まった。

 30歳独身、彼氏ナシ、仕事イマイチの脚本家・倫子(吉高)が、幸せを求めて奮闘するコメディー。その倫子の親友が、榮倉演じるネイリストの香と、大島演じる居酒屋の看板娘の小雪。女子会を日々繰り返し、「奇麗になったらもっといい男が現れる」などとタラレバ話で現実逃避する。

 3人は実生活でもアラサー女子。女性の心にグサッと刺さるセリフが満載で、大島は「辛らつでありながらも、明るく楽しく生きていきたいと希望が湧くようなドラマにしたい」と話している。坂口健太郎(25)、鈴木亮平(33)も出演する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年12月3日のニュース