八神純子 大阪公演をPR「聴き応えはあるはず」

[ 2016年5月5日 05:30 ]

スポニチの大阪本社を訪れた八神純子

 シンガー・ソングライターの八神純子(58)が、大阪市北区のスポーツニッポン新聞社をこのほど訪れ、19~21日開催のビルボードライブ大阪公演をPRした。

 3回目となる企画ライブの今回のテーマは「雨」。ヒット曲「みずいろの雨」も聴けそうだが「年に1回、バンドメンバーと腕前を競う場所でもあるので、聴き応えはあるはず」と自信を見せた。米カリフォルニア在住だが、5年前に日本での音楽活動を本格的に再開。ライブ本数を増やしてオーケストラと共演、プライベートレーベルを立ち上げて1月に2年半ぶりの新アルバム「There you are」を発売するなど精力的。「シンガーとして極めようという意気込みで帰ってきましたから」と覚悟を語り、今後の活躍も誓っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2016年5月5日のニュース