蛭子能収初主演 弱気な!?やくざ きたりえはパンモロ!!

[ 2016年5月5日 05:30 ]

「任侠野郎」完成披露に出席した蛭子能収(中)と北原里英(左)トリンドル玲奈

 漫画家の蛭子能収(68)が4日、都内で初主演映画「任侠野郎」(監督徳永清孝、6月4日公開)の完成披露試写会に登壇した。

 伝説のやくざを熱演。役柄への思い入れをアピールすると思いきや「監督とカメラマンの言う通りにただ動いただけ」と気の抜けた発言。共演者が「撮影中は真剣な顔をしていた」「常に台本に目を通していた」など真面目な姿勢をフォローしていた。また、NGT48の北原里英(24)はパンチラならぬ“パンモロ”などセクシーシーンに挑戦した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2016年5月5日のニュース