NHK夜からTBS朝へ 井田寛子「あさチャン!」気象キャスターに

[ 2016年3月15日 07:19 ]

TBS「あさチャン!」の気象キャスターに決まった井田寛子

 NHK「ニュースウオッチ9」に出演中の気象予報士、井田寛子(37)が25日に番組を卒業し、28日からTBS「あさチャン!」(月~金曜前5・25)の気象キャスターを務めることが14日、分かった。

 「ニュースウオッチ9」では11年4月から気象情報を担当し、清楚(せいそ)な外見と分かりやすく落ち着いた解説が人気。昨年7月の「第11回好きなお天気キャスターランキング」(オリコンスタイル発表)では9位で、女性の気象予報士でただ1人10位以内にランクイン。実力、人気ともに兼ね備えた「女性No・1気象予報士」ともいわれている。

 「あさチャン!」の高橋務プロデューサーは「朝、極めて関心が高く重要な気象情報をより丁寧に、分かりやすく伝えるための担い手として参加していただきます」と語る。

 井田は「ニュースウオッチ9という最高の番組で5年間も気象情報を担当させていただけたことに、感謝でいっぱいです。かけがえのない方々と毎日お仕事できた時間は私の財産です。今回、節目のタイミングでお話をいただきまして、ご縁を感じています。皆さんが気持ちよく安心して一日のスタートを切れるような気象情報をお届けできるように頑張ります」と話している。

 ◆井田 寛子(いだ・ひろこ)1978年(昭53)9月26日、埼玉県春日部市生まれの37歳。筑波大第1学群自然学類化学科卒業。02年にNHK静岡放送局の契約キャスターとして入局。その後、NHK首都圏放送センター、大阪放送局のキャスターを経て、11年からNHK「ニュースウオッチ9」の気象情報担当キャスターに。趣味はヨガ、ランニング、ダイビングなど。身長1メートル67。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2016年3月15日のニュース