ピース又吉 綾部の新作アドバイスに「やりにくい。いらないです」

[ 2016年1月27日 12:19 ]

イベントに出席した(左から)又吉直樹、広瀬すず、小泉今日子、綾部祐二

 お笑いコンビ「ピース」の綾部祐二(38)と又吉直樹(35)が27日、都内で行われた「Pepper World2016」記者説明会に女優の小泉今日子(49)、広瀬すず(17)とともに出席した。

 ソフトバンクのテレビCMシリーズで、小泉は元セーラームーン、広瀬は元ちびまる子、又吉は「あしたのジョー」の主人公・元矢吹丈といったかつての人気アニメキャラクターを演じている。

 唯一CMには出演していない綾部は“司会”として登壇。「私は出てないんですけど…」と困惑する綾部に記者からも「なんでいるんですか?」と厳しい質問が飛ぶも、そこは「すべて先生のおかげです。先生のお付きということで来てます」とニヤリ。2015年は「火花」で芥川賞を受賞するなど、大活躍だった又吉だが、「ことしもコンビで頑張りながら小説書けたら書きたい。いまもいろいろ書いてます。次を書く前に他のこともやったりしています」と抱負。綾部は「先生の後をついていくだけ。ついていくだけです。また2作目を出される時はアシスタント職も強くなります」と笑った。

 「(印税は)交渉中でどうなっているのか、と先生とやっているところ。もしかしたら裁判になるかも。仲良くやりたいって思っているだけ」と不敵な笑みを浮かべた綾部。そんな相方に又吉は「交渉してないですよ。どうやって戦うつもりなんですか?むちゃくちゃです…」と呆れるばかり。又吉は「(綾部が)ちょこちょこ設定案を出してくるんです。1作目より深く関わろうとしていて。それがやりにくいというか、気を遣うというか」と不満をポロリ。「アシスタントとしてアドバイスできることがあればと思って言ってるだけ」と開き直る綾部に「いらないです。自分で考えますから」と苦笑いを浮かべつるしかなかった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年1月27日のニュース