E―girls石井杏奈が新人賞 次の目標は「朝ドラのヒロイン」

[ 2016年1月27日 06:22 ]

新人賞を受賞し笑顔の石井杏奈

第58回ブルーリボン賞・新人賞

 女性グループ「E―girls」のメンバーとしても活躍する石井杏奈(17)が新人賞。「ソロモンの偽証」ではニキビ面のいじめられっ子の中学生、主演作「ガールズ・ステップ」では地味な女子高生を好演した。

 常に「E―girlsを背負っている」と意識している。ソロモンのオーディションと時期が重なった全国ツアーは参加を断念した。「公開後に“あのニキビの子ってE―girlsなんだ”って言ってくれた人がいた」とうれしそうに語る。グループの名前を広める最高の恩返しを果たした。

 「今の夢は朝ドラのヒロイン」と目標を掲げる。朝の顔としての大きな“ステップ”が待ち遠しい。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年1月27日のニュース