カトパン さんまにフリー転身イジられた「お前、オレに謝れ!」

[ 2016年1月27日 21:11 ]

フジテレビの加藤綾子アナウンサー

 4月いっぱいでフジテレビを退社する加藤綾子アナウンサー(30)が27日放送のフジテレビ系「ホンマでっか!?TV」で、コンビを組む司会の明石家さんま(60)からフリー転身をいじられた。

 番組の冒頭、さんまから「お前、オレに謝れ!年末からSMAPと加藤の(去就問題を)抱えてろくでもない年越しを迎えたんや」と振られ、加藤アナは「すいませんでした」と一言。「どっちもいつ発表、いつ発表って…」と気が気でなかったというさんま。「フリーアナウンサーの加藤。はようコーナー行け!」とイジられると、加藤アナは「まだです」と慌て気味に返していた。

 加藤アナは08年に同局入社。「カトパン」の愛称で新人時代から数多くの番組に起用され、テレビ各局の女子アナの中で常にトップクラスの人気をキープ。オリコンが集計する「好きなアナウンサーランキング」では11、12年に連覇を達成している。1月22日に同局を通じて退社を発表。今後はフリーに転身する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年1月27日のニュース