「にほんごであそぼ」で子供に人気 浪曲師・国本武春さん死去

[ 2015年12月25日 05:30 ]

死去した国本武春さん(提供写真)

 NHK・Eテレ「にほんごであそぼ」への出演など、幅広く活躍した浪曲師の国本武春(くにもと・たけはる、本名加藤武=かとう・たけし)さんが24日午前4時ごろ、急性呼吸不全のため東京都江東区の病院で死去した。55歳。千葉県出身。葬儀・告別式の日取りは未定。喪主は妻桂子(けいこ)さん。

 81年浪曲師に。90年にCDデビューすると、リズム感いっぱいの演奏に合わせた歌声で人気を集めブルースやロックの演奏家とも共演して国内外で評価された。宮本亜門さん演出のミュージカル「太平洋序曲」やテレビドラマなどにも出演。「にほんごであそぼ」では、派手な衣装やメークの「うなりやベベン」役で、子供から人気を博した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年12月25日のニュース