こじるり グッと来るのはモデルでも俳優でもなく落語家 理由は…

[ 2015年12月25日 08:00 ]

「イケてる男と聞きたい女~聖なる夜に女の疑問解消SP~」に出演した(左から)橋本マナミ、いとうあさこ、小島瑠璃子(C)フジテレビ

 「2015タレント番組出演本数ランキング」(ニホンモニター調べ)で初の年間女王(429本)に輝いたタレントの小島瑠璃子(21)が「イケてる男」の条件を告白。意外?な好みを口にした。

 25日に放送されるフジテレビ「イケてる男と聞きたい女~聖なる夜に女の疑問解消SP~」(後9・30)に出演。大久保佳代子(44)、いとうあさこ(45)、黒沢かずこ(37)、橋本マナミ(31)ら“こじらせ女子”とともにイケてる男たちからリアルな本音を聞き出した。

 小島がグッとくるのは「着物を着ている人」。俳優、モデル、医者、弁護士など各界、各世代でモテまくってきた30人がズラリと並んだ中で、一番気になった男性として落語家の滝川鯉斗(31)の名前を挙げた。

 MCを務めたおぎやはぎの小木博明(44)は「イケてる」と思う条件について「稼いでいる女性かな。女性でしっかり稼げるってすごくないですか。“尊敬できる人”っていうのが第一条件。それの一番わかりやすいのが金」と生々しい意見を披露。小島も「女もそうなんですよ。“女は金目当てで男を選ぶ”とか言われますけど、それだけの経済力や思考力を持ち合わせてないとお金ってすぐなくなるもの。そういうものですよ、男も女も」と同調した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年12月25日のニュース