上西議員、ナチュラルメークで番組出演 強心臓!腹痛ポーズで退場

[ 2015年12月25日 06:00 ]

関西テレビ「ミヤネのナンバーワン2015」の収録に参加した上西小百合衆院議員

 維新の党から4月に除名処分を受けた上西小百合衆院議員(32)が、29日に関西テレビで放送される「ミヤネのナンバーワン2015」(後3・50、関西ローカル)にゲスト出演する。

 かつての“パンダメーク”を改め、ナチュラルメークで登場し、「全国の皆さんからかなり批判されましたので、テレビ局のメークの方に相談してこんなふうに変えました」と笑顔だった。

 退場の際、司会者の宮根誠司(52)から国会を欠席したことを受けて腹痛のポーズをリクエストされると、それに応えて腹を押さえながら退場。強心臓ぶりで周囲を驚かせた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年12月25日のニュース